Point01

インプラントに変わるMTコネクター

Point02

良いかみ合わせで健康な毎日を

Point03

顕微鏡を取り入れた診察

Point04

体に優しい入れ歯で再び噛める喜び

院長ブログ

2011年5月31日 火曜日

Q:  いくらですか・・・・?

歯科医院によくある「問い合わせ」です。

歯科医院は、物を販売している「お店」ではありません!
ほとんどの歯科医院が、「治療」ではなく「修理」をしているのが現状なので仕方ないのかもしれませんが・・・・。

歯を抜くことや、歯を削ってセラミックや骨を削ってインプラントを入れる修理工事の仕事は、「医療」ではないのですから、6年間も大学に行って勉強する必要はないのです。手順さえ教えれば誰でもできることなのです。

個々の、「歯の状態」「歯周組織の状態」「かみ合わせの状態」「年齢」「職業」等を総合的に診査し、そして検査し診断して「治療内容・治療方針」が決まり、費用のおおよそを立てることができます。


患者さんも「治療」と「修理」の違いを理解して歯科医院を受診することが「歯を守る」一番の方法です。

「歯」を削ってもらうと「治療してもらった」と安心して費用を払い、「説明・相談」では費用を支払うことを納得できないのは「歯科医療」独特の見方ではないでしょうか?

つまり、歯科医院というところは「削って物を入れるところ」、ということが社会の常識となっているのです。


当医院では、皆様の大切な歯を守り、一生涯自分の歯で食べられることを目標に本来の「歯科医療」を行うことを実践するように日々真剣に診療しています。

初診時の説明を聞いて頂ければ、他の歯科医院との違いをご理解いただけると思います。

実際に診療を受けるか否かは、その後にご検討いただければと思います。