Point01

インプラントに変わるMTコネクター

Point02

良いかみ合わせで健康な毎日を

Point03

顕微鏡を取り入れた診察

Point04

体に優しい入れ歯で再び噛める喜び

顕微鏡

顕微鏡の種類

位相差顕微鏡(ぺリオセーバー)のイメージ
位相差顕微鏡(ぺリオセーバー)

口の中の汚れ、歯周病の原因であるプラークを採り、位相差顕微鏡(ペリオセーバー)にて実際に動いている状態をその場で観察できます。目に見えない細菌を見る事ができる機材です。これにより、歯ブラシの重要性、メンテナンスの必要性をご説明致します。

手術用高倍率実体顕微鏡(マイクロスコープ)のイメージ
手術用高倍率実体顕微鏡(マイクロスコープ)


あなたの大切な歯を抜かない、残す為の治療には、必須の顕微鏡です!

歯の神経の治療は、指の感覚だけを頼りに手繰りで行われています。 当医院では、脳外科、眼科用に精密開発された顕微鏡を使って診療を行いますので、正確に、丁寧に治療する事が可能です。

また、実際に痛みの原因となっている部分や、綺麗になった歯の根管を ご自分でモニターを見て確認する事もできます。

肉眼では見えることのないものが拡大されて見ることが出来るのです!

「百聞は一見にしかず!」 

本当のインフォームドコンセントです。