Point01

麻酔なしで安全な歯科治療

Point02

良いかみ合わせで健康な毎日を

Point03

顕微鏡を取り入れた診察

Point04

体に優しい入れ歯で再び噛める喜び

麻酔なしの無痛の 虫歯治療

2012年8月12日 日曜日

残根でも麻酔無しで治療し、保存します。


歯を救うのが歯科医の責務!

「害」のないことが第一! 歯について最大の「害」は、歯を失うことです!

入れ歯を作った。その入れ歯で噛めるようにはなった。これはプラスです。
しかしその目的のために歯を抜歯してしまうことは、それは「害」です!


「残根」でも「根が破折」していても体の一部、治療をすることを第一と考えます。

一般に、残しておくと「どんどん骨が溶けてしまいます」とか「ほかの歯もダメになってしまいます」などと言われ抜歯をすすめられますが、そんなことは決してありません!

ただ単に「対症療法」をしているだけで、「原因療法」ではないのです。

保険診療の枠の中で考えたことなのです。

カレンダー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

新着情報

一覧を見る

  • 入れ歯
  • 総義歯
  • コーヌス義歯
  • ノンクラスプ義歯
  • 磁性アタッチメント義歯
  • 治療用義歯
  • かみ合わせ
  • 顕微鏡
  • 根幹治療
  • 虫歯治療
  • 審美歯科
  • 歯周病
  • 矯正歯科
  • 治療例

詳しくはこちら